活動報告

11月

 今日から11月です。先週、我が家の暖房器具に今シーズン最初の火が入りました。そう言えば、ガソリンスタンドでも灯油を購入してはる姿を見かけだしましたもんね。まだ、少々早い気もしますが、どうでしょう、ぼちぼち暖房器具の出番がやってきたご家庭もあるのと違いますか。
 果たして今月の気象はどうなって行くんでしょうか。一か月予報では、気温は平年並みかやや高めで、降水量は平年並みかやや多めで経過すると言う事ですから、せっかく出してきた暖房器具の出番も、この分では、一旦お預けになるかも知れません。とは言う物の、なんでも今年は赤道付近の日付変更線からペルー沿岸にかけての海水面の温度が平年に比べて低い状態が続いているらしく、エルニーニョの逆でラニーニャと言う現象が起こっていると言う事です。遠く離れた地域では有りますが、これらの現象が起これば日本付近の気象状況に大きく影響をきたす事が多いそうで、今年の夏の猛暑もその事が否めないようですね。

で、これから訪れる冬ですが。ラニーニャの時は一般に、日本付近の冬の冷え込みは結構厳しいとの観測があるようですから、今年は寒さに対する覚悟をしといた方が良いかもしれませんね。ただ、発表されている向こう三ヶ月の予報を見る限りでは、特に厳しい冷え込みに見舞われると言う見通しは無いようです。12月が平年よりも低めの気温が予想されていますが、1月は平年並みかやや高めのようですし、どうなるか分かりません。私としては、不見識と言われるかもしれませんが、冬の冷え込みは厳しい方が降雪が期待出来るので、趣味の「スキーが楽しめるのになぁ」と、密かに思っているんですが。申し訳ありません。
 結局、いろいろ気にかけてみましても、手に入る情報では寒くなる可能性もあるがそうとも言えない場合もあるみたいな話ですので、どっちとも言えないようですから、そう言う点では普段通りに冬支度を整えていればそれで良いのではと言う感じです。それよりもインフルエンザ対策等にきちんと手を打っておく事の方が大切な事かも知れませんね。特に高齢者や子どもさんには気をつけて上げて下さいね。もう既に医療機関ではこれらの接種が始まっているようですから、早めの対応をお勧めします。
 日々の暮らしを通じてこうした暑さ寒さに対して感じておられる事や、対応してほしい問題などお気づきの事が有りましたら、何なりと忌憚ないところをお聞かせ下さい。よろしくお願いします。








ぜひ、ご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

川西町議会議員
芝 和也