活動報告

がんばろう!

 今週末はぼちぼち仕事納めですね。皆さんの所はどうですか。今年は暦で行けば二十六日が仕事納めで、明けて一月五日が初出になりますので、年末年始の休みは一般的には九日間になりますね。昨年も同じ期間でしたから、ここのところゆっくりと時間が持てますが、この休みをエンジョイ出来るような暮らしの状況があってこそ、ゆっくりと年越しもできるでしょうけど、今年は特にそんな気分にはなりませんよね。

先行きの不安は解消するどころか募る一方ですし、政府の手立ては、そんな方向には向いてそうもありませんし、暮らしの前に重く垂れこめる例の社会保障費の二千二百億円削減も、その仕組みは温存したままです。削減額は圧縮したように見えますが、実際には二千二百億円の削減は引き続き実施されていて、削減の幅を抑えたように見せるために、別の財源が注がれているだけの事ですから。言いかえれば、クーラーで冷えすぎた室温を、クーラーの設定温度はそのままで、別に暖房器具を持って来てクーラーの温度を改めたように見せるために、室温を暖めているのと同じ事です。これでは、何のための手立てなのかさっぱり分かりませんし、こんな事を歓迎する国民はそれこそ何方もいらっしゃらないでしょう。
 今、国のあちこちで新たな動きが起こりつつあります。突然の雇い止めに泣き寝入りしないで、働く者の団結でこうしたやりたい放題の横暴に歯止めをかける取り組みがどんどん生まれています。世界ではすでに当り前になっている経済社会のルール作りをこの国でも成し遂げようではありませんか。二〇〇九年もがんばりましょう。









ぜひ、ご意見・ご感想をお聞かせ下さい

町会議員 芝 和也